関西的日常

駄文エヴァFF書きの日常
Powered By 画RSS
第一回「ファンライド鏡野2016」に参加してきました(後編)
0

     

    スタートしてすぐの時の目の前を走る、我が草チームの仲間の写真。まだこの辺は平地も平地。

     

    2016年10月23日に行われた、鳥取県の県境…岡山県の苫田郡鏡野町で行われた「ファンライド鏡野2016」の参加レポ、後編です。

    朝の3時に起床後、片道2時間弱の距離を経て会場に到着。

    そそくさと用意をして、ロングコース57km、7時半からのビギナークラスでの出場ってなわけで意気揚々?と飛び出したのですが…。

     

     

    スタートして10km過ぎるくらいはまだ「なごやか〜〜」な感じで、あらあらうふふでペダルを回してたのですけど、だんだんだんだんと斜度がついた道筋になってきて。

    斜度がつくならまだしも、基本山道な訳ですから道によっては車幅がほっそいほっそい。

    一緒に参加してる人がいるから先に進めるんであって、こんな所一人で走ってたら不安で寂しくて死んでまうわ。

     

    第一エイド間近の香々美ダムにて写真を一枚。こんときゃまだ余裕があった。

     

    第一エイド向かう終盤、そこそこな斜度の坂があって、ふうふう言いつつ登ったら凄い眺めの良いダムを発見。

    「お、こりゃいいわい」とばかりに写真撮りつつ5分弱ほど休憩したのですが、ここから100mも走らない場所に第一エイドがあったのを発見した時はもうね…。

     

     

    第一エイド「越畑エイド」。

    ここでは水分の補給並びにバナーナや凍らせたシャインマスカット(皮ごと食べられるマスカット)、サイコロチョコ等のエイド食がありました。

    「とりあえず食わなきゃ身体ももたんわい」と、もくもくとエイド食をかっ喰らい、身体を冷やさない程度の休憩の後再び走り始めたのですが…。

     

    第一エイドを超えてから、本格的?なヒルクライムの始まり。

     

     

    上の写真で大体7〜8%くらいの斜度の道だと思うのですが、ここはまだ可愛い方で。

    距離にして4km弱だったと思うのですが、12〜13%…酷い所になると15%以上の坂が苦しくて苦しくて。

    もうね…ふうふう言いながらペダル回してると、横をすい〜〜〜〜っと涼しい顔して登っていく人がいたりして、普段どんな練習してるのだと。

     

     

    ヒルクライムの頂上、笠菅峠。

    この峠越えがファンライド鏡野の一番のメインイベントでして、ま〜本当にきつかった。

    サイコンでこの時の心拍見ると190近くあったからね。

    どんだけ身体に負担かけてるんだよ俺、ってな話ですよ。

     

    笠菅峠の記念に、道路端でとりあえず一枚。こんな時でもないと来る事がない。

     

     

    笠菅峠を下ってからは多少のアップダウンがあるものの基本平地も平地。

    ってか、あの峠のつらさを知れば大抵の坂なんか余裕?で登れるわ。

     

    で、ふんふ〜んとペダルを回してると、はるか後方からタイヤと道路を擦るロードノイズが。

    その音はだんだんだんだん近づいてきて、さ〜〜っと華麗に横を抜かしていくんです。

     

    自転車界隈では有名な方々のぢろうさん、マラソンサニーさん、島風さん。

     

     

    ま〜このお三方が速い速い。

    島風さんはロードに乗ってて、ほかのお二方はママチャリなのですが、少々の坂は何のその。

    颯爽と他の参加者の方々を追い抜いていく姿に惚れ惚れした。

    この方々さっきのヒルクライム登って来たんだよな?!

     

    ってか、前々回の出雲路センチュリーの時と同じく、「乗らなきゃ!このビッグウェーブに!」と、ばかりに、こそ〜〜っと後ろに付かせてもらってトレインで走ったけどね。

    本当に申し訳ない、感謝。

     

     

    第二エイドステーション「水の里 奥津湖」。

    このエイドはショートコースで参加した方々の折り返し地点にもなっていたらしいのですが、到着した時にはまだまだ人が少なくて、「あれ?結構抜かされた気がしたけど、そこそこ早いのか?」とか思ったりして。

     

    と、いうのもこのエイドステーションを過ぎると残り20kmもないのですが、時間調整の兼ね合いなのか出発時刻が決められてまして、AM11:00を過ぎないと出発できないと。

    到着した時が10時半前だったので、30分以上待たないと出発できない。

     

    と、言う訳で。

     

    鏡野産直のトマトとシャイン>マスカット。トマトもほら、最近高いから。

     

    祭りじゃあああああ!!

    食え食え〜〜!!

     

    この蒸しパンが程よく甘すぎず美味しかった。炭水化物炭水化物。

     

    ええ、申し訳ないですけど食べましたよ。滅茶苦茶。

    上の写真の蒸しパンなんか、出来合いを並べてるんじゃなくて、ちゃんと長机の後ろにせいろ持ってきてそこで蒸してたからね。

    出来立ての蒸しパン、そんなもん食うに決まっとるがな。

     

     

    AM11:30に再び再開。

    ここからは基本平地と下り坂のみなので、つらつら〜〜っとゴール(スタート)地点まで戻れば終わり…と思いきや。

     

     

    本当に最後も最後のエイド?ステーション「山田養蜂場 みつばち農園」。

    ここでは養蜂場で売っていると思われる、どら焼きがエイド食で提供。

    そりゃ食うよ、おいしく食うわな。

     

     

    ああ…、鏡野の道のりが終わってしまう。

    この感覚ってなんなのでしょうなあ…、途中ヒルクライムやってる時は「つらいきつい」なんですけど、いざ終わりが近づくと「もうちょっとペダル回したいなあ」とか思っちゃうのって。

     

     

    と、言う訳で休憩抜きで3時間16分、休憩込みで5時間くらいで無事にゴール。

    完走証が頂けたのと、ゴール後のお祝い?の軽食…というか食事が貰えたのですが…。

     

     

    食事の種類もそうだけど、なんか妙に多くね?

     


    母様から残すなと言われてるので、綺麗に食べましたよ。ええ綺麗に。

     

    から揚げ、山菜おこわ、塩結び、うどん、豚汁…と、何だこの組み合わせ。

    ポーカーで例えたら、汁物とお米で2ペアじゃん。

    しかも、ゴールした参加者全員に配ったにもかかわらず滅茶苦茶余ってて、ボランティアの人に「お結び持って帰って」とか言われて塩結び10個以上貰ってリュックに詰めたし、うどんも三杯くらい食べたし。

    「坂登るためには減量だ」と、この大会出るためにゆる〜いダイエットしたのに、家に帰って体重計で自分の体重図ったら出発前より2kgほど増えてたからね。

    おかしいだろいろんな意味で。

     

    …と、言う訳でファンライド鏡野のレポ、いかがだったでしょうか。

    今回が初の大会だったにも関わらず、鏡野が「この大会を今後も続けたい、盛り上げたい」と言う気合い?であふれた大会だったのではないかと思います。

    昨今、村おこし?の一環でマラソン大会が全国各地で行われておりますが、峠が絡むと中々そういう催しはやりづらいという事からか、こういった自転車のファンライド、ロングライドが増えていることも事実。

     

    個人的には来年も参加したいなあと思ってます。

    距離数は短いながらもヒルクライム、ダウンヒルありと起伏に富んだコース設定は面白いし、何より飯が旨い。 ←ここ重要

    鏡野の「地産地消」のエイド食は「来年また参加して、食べたいなあ」と思わせるだけの魅力がありました。

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:ロードバイク総合

    | 関西 方麺 | ロングライド「ファンライド鏡野2016」 | 23:04 | - | trackbacks(0) |ブログランキング・にほんブログ村へ
    リンクから飛んできて見てくださってる皆様、本当にありがとうございます。 他にも稚拙ですが、色々書いてますのでぜひトップページより入り直して頂けると幸いです。
    ←面白いと思ってくださいましたら押して下さい。管理人が少しだけやる気になれますw 
    個人的オススメ?ネタ記事
    岡山メイドカフェ戦争(2006.9/15)・PS3を手に入れて狂喜乱舞の外人さん(2006.11/17)ダウンタウン松本人志氏が感心?したコボちゃん4コマ(2006.12/19)バーチャファイターのスプラッシュマウンテンはバグだったXbox360版、北米版ストリートファイターアニバーサリーは動くかどうか(2007.5/8)Forza2でやっつけラムちゃん祭り(2007.7/2)クリスマスツリーに願いを込めて…(2007.11/27)CRフランダースの犬が世に出る事は間違ってる(2008.2/3)・エロゲー 「まじかるプリンス」 が色んな意味でふびんすぎる件(2008.4/1)明日から使える真っ赤な嘘! 「ウソチクの泉」Part1(2008.5/8)Part2(2008.5/13)
    Powered By 我RSS
    第一回「ファンライド鏡野2016」に参加してきました(前編)
    0

      上の写真は大会のスタート地点でもあった鏡野ドームでの開会式の時のもの。

       

      2016年10月23日に行われた、鳥取県の県境…岡山県の苫田郡鏡野町で行われた「ファンライド鏡野2016」に参加してまいりました。

      今回が栄えある第一回目となるこの大会、「第一回目だったら参加しないとなあ」と、言う事で、いつもこういう大会の時には無理やり誘っている「ものぐさが服着て歩いてる」でお馴染のY君を誘ったのですが、返答はと言うと。

       

      「何か調べたら、コースの半分くらいが坂だから嫌だ。許してやるから勘弁してください。ってか、自転車で参加する奴の気がしれない絶対参加したくねえ

       

      と、いい歳こいたオッサンのくせに世のヒルクライマー全員を敵に回すような事を言うので、「まあそういうなら仕方ない」と今回はY君は参加せず。

       

      カメラのおかげかそこそこ明るく映ってますが、実際は真っ暗。

       

      出走がAM7:30だと言う事で、逆算して明け方の3時に起床。

      AM4時半前には出発して2時間も経たずして、無事大会運営本部が指定する駐車場に車を停める事が。

      大体日中に岡山市内を津山に向けて出発すると片道2時間は絶対にかかるのですけど、ま〜こんな朝早くから車で移動するとすいすい進むね。

       

       

      会場の鏡野ドームに自転車で到着すると上の写真のような紙でできたタグをロードバイクの前か後ろのどちらかに付けられまして。

      今大会の途中にエイドステーション並びにチェックポイントがあるのですが、その場所で係員がハサミでそのタグを切り取っていく訳です。

       

      こういう大会の時にいつも思うのが、ま〜これだけのサイクリストが普段どこに隠れてるのやら。

       

      さて、大会のたびに毎度チェックしてる自転車のブランドチェックなのですが、前回の瀬戸内市福祉センチュリーライドの時と同じく、GIANT、TREK、Canondale。まあ、この三つのブランドは御三家か。

      そのほかチラホラとKUOTA、GIOS、ウィリエールを見るくらい。

      考えると、街中でもGIANTを始めとする御三家?はよく見かけるので、地域差はあるでしょうけど流通量はもの凄いのでしょうなあ。

       

      ってかさ。

      もう飽きたわ、毎度毎度「どうしようコラテックを一台も見かけない」ってここに書くの。

      正直、そんなに売れてないブランドだってのは分かってる。

      お願いだから、自分以外でコラテック乗ってる人出てきてくれ。

       

       

      今大会はショートコースとロングコースの二種類。

      ショートコースは27kmでロングコースが57km、km数だけ見ると「なんだ大したことないじゃないか」と思われるかもしれませんが、大会を断腸の想いで断念したY君が冒頭に言っていた様に、今大会はコースの半分がヒルクライムのコースというもの。

       

      私こと関西が参加するのはロングコースの57km。

      実はこのロングコース、出走する時間によってビギナーから上級まで分かれておりました。

      大会運営の考えとして「上級はあっという間に登れて当たり前」という考えがあるらしく、ビギナーは朝7時半からの出走なのですが、上級は朝9時を過ぎないと出走できないというもの。

       

      事前の申し込みで中級で応募してたのです、私。

      ほら、ビギナーってのもアレじゃん?という訳の分からない見栄の産物だったのですが、当日参加者を見ると殆どの人がビギナーの7時半で出走する模様。

       

      あれ?

      と、いう事は中級、上級の人達の中に放り込まれて、皆先に行ってしまって一人でぼっちになるパターンかこれ?

       

      結果、7時半のビギナーで参加する自分がいた。

      当日、前回と同じく草チームの仲間の面々も参加していたのですが、その人達もなぜか皆ビギナーでの参加。

      おいおい、自分はともかくとしてあんたら皆、通常は上級者でエントリーする輩やんか。

       

      …と、言うところで意外と話が長くなりそうなので次回に続きます。

      だけど、意外と話があっさり終わるかも。

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:ロードバイク総合

      | 関西 方麺 | ロングライド「ファンライド鏡野2016」 | 00:39 | - | - |ブログランキング・にほんブログ村へ
      リンクから飛んできて見てくださってる皆様、本当にありがとうございます。 他にも稚拙ですが、色々書いてますのでぜひトップページより入り直して頂けると幸いです。
      ←面白いと思ってくださいましたら押して下さい。管理人が少しだけやる気になれますw 
      個人的オススメ?ネタ記事
      岡山メイドカフェ戦争(2006.9/15)・PS3を手に入れて狂喜乱舞の外人さん(2006.11/17)ダウンタウン松本人志氏が感心?したコボちゃん4コマ(2006.12/19)バーチャファイターのスプラッシュマウンテンはバグだったXbox360版、北米版ストリートファイターアニバーサリーは動くかどうか(2007.5/8)Forza2でやっつけラムちゃん祭り(2007.7/2)クリスマスツリーに願いを込めて…(2007.11/27)CRフランダースの犬が世に出る事は間違ってる(2008.2/3)・エロゲー 「まじかるプリンス」 が色んな意味でふびんすぎる件(2008.4/1)明日から使える真っ赤な嘘! 「ウソチクの泉」Part1(2008.5/8)Part2(2008.5/13)
      Powered By 我RSS
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>
      + CATEGORIES
      + RECOMMEND
      オヤイデ Fiio ヘッドホンアンプ E6
      オヤイデ Fiio ヘッドホンアンプ E6 (JUGEMレビュー »)

      初めてポタアンを使おうと思われてる方にはうってつけrの商品。形も小さいのが吉。
      + RECOMMEND
      【正規輸入品】 オヤイデ電気 Fiio iPod/iPhone/iPad専用ドック・オーディオケーブル 8cm L3
      【正規輸入品】 オヤイデ電気 Fiio iPod/iPhone/iPad専用ドック・オーディオケーブル 8cm L3 (JUGEMレビュー »)

      iPod(iPhone含む)を音の色付けなくポタアンに送るならDockケーブルを。
      + RECOMMEND
      Xbox 360 250GB
      Xbox 360 250GB (JUGEMレビュー »)

      もう「壊れやすい」とか「ACアダプタがカマボコ」とは言わせない!外観もも小さく、ACアダプタもコンパクトに。
      + RECOMMEND
      The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】
      The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】 (JUGEMレビュー »)

      RPGが好きなら嫁を質に出してもやれ!オープンワールドRPGの最高峰!!
      + RECOMMEND
      ドラゴンズドグマ
      ドラゴンズドグマ (JUGEMレビュー »)

      正直skyrimよりかは出来は落ちるが、国内のメーカーが作ったコンシューマーのオープンワールドRPGの中では最高峰の出来。自キャラも頑張れば美形が作れるぞ。
      + RECOMMEND
      DEAD OR ALIVE 5 (通常版)(初回限定特典かすみ あやね ヒトミ セクシーコスチューム DLC&14日間無料のXbox LIVE GMS同梱)
      DEAD OR ALIVE 5 (通常版)(初回限定特典かすみ あやね ヒトミ セクシーコスチューム DLC&14日間無料のXbox LIVE GMS同梱) (JUGEMレビュー »)

      セクシー格闘ここに極まれり!お色気ばかりかというとそうじゃない!読み合いも熱い!
      + RECOMMEND
      デッドオアアライブ 4
      デッドオアアライブ 4 (JUGEMレビュー »)

      ゲームの内容ウンヌンよりもこのクォリティでオンライン対戦ができる!ただの乳揺れゲーと侮るなかれ。
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + PR
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE