関西的日常

駄文エヴァFF書きの日常
Powered By 画RSS
第二回 瀬戸内市福祉センチュリーライドに参加してきました
0

     

     

    2016年10月16日に岡山県瀬戸内市で行われた、障碍者施設が主となって企画運営を行ったファンライドに参加してまいりました。

    去年が初回で今年が二回目という事で、県内県外から合わせて約600名のサイクリストが参加した大会なのです。

     

    私こと関西は去年参加いたしまして(その時のレポはこちら)、中々の充実感があったものですから「今年も出ようかなあ」と、出雲路センチュリーライドでも一緒に走った、「ものぐさが服着て歩いてる」のY君と参加申し込みをしたのですが。

     

    今年のコースは去年と違い、主に逆を回る形になっておりまして、後半になればなるほど斜度がある坂を走らないといけない寸法に。

    …と、いう事を事前に大会の関係者らしき人から聞いてまして、「まあ、去年の激坂が中盤くらいだろうし今年は逆回りだったら激坂も楽な方から登れるじゃん」とか思ってた。

     

    まあ、その考えは間違いだったと走りながら気づくわけだが。

     

     

    9時から出走なので去年と同じく7時過ぎには会場入り。

    今年は草チームの仲間の方も参加していて適度にあいさつしつつ、いつもながら出走の前になると途端に落ち着きがなくなるY君とスタートの時間を待っていた。

     

    周りを見渡すと、前回の出雲路センチュリーライドと違って圧倒的に多い車種はキャノンデール、トレック、ジャイアント。

    たま〜にチラホラとジオスやウィリエール、クォータが混じる感じ。

    キャノンデールとトレックに関しては正規取扱店が岡山市にあるという事と、流石のジャイアントは言わずもがな。

     

    どうしよう、去年に続いて一台もコラテックを見ない。

    ってか、コラテックでファンライド出るのはお門違いなのか。

     

    これ、アーチに書かれたスタートとフィニッシュが反対だったりする。たぶん設置してから気づいたんだろうな。

     

    9時丁度にロングコースがスタート。

    本当に長い一日の始まり。

     

     

    さて、今回のロングコースは100kmの工程だったのですが、スタートしてから約5〜6kmまでは前回と同じコース配置だったものの、それ以降は新コース、または逆回り。

    上の写真はその5〜6km地点を過ぎた時のものなのですが、この坂っぽい道を超えるといきなり斜度が5%くらいの坂が現れて「おいおいもうかよ」と、げんなりした。

     

     

    最初のエイドステーション「備前おさふね刀剣博物館」。

    この博物館は、過去「エヴァンゲリオンと日本刀展」の時にお邪魔してまして記憶があったのですけど、まさかこの場所にロードバイクで訪れるとは。

     

     

     

    ここでの早速のエイド食は瀬戸内のレモンのゼリーとクッキー。

    まだまだ体力に余裕のある時だったのだけど、食えるもんは食っとかないと。

     

    …と、後ろをついてきているはずのY君を見ると、もうこの時点で顔が真っ青な状態。

    お前どんだけ鍛えてないねんな。

     

     

    さて、そんなY君と一緒に川沿いを下りつ平坦基調の道を走り抜ける。

    …はずなのに、見通しの良い場所だからか向かい風がそこそこあってスピードが出ない状況。

    そんな中、そこそこペダルを回して先に進む。

     

     

    第二エイドに向かう前の休憩所?の「児童福祉の父」と呼ばれた石井十次孤児院発祥の地。

    岡山での孤児院発祥の地が、今回の休憩所の一つとは中々に感慨深い。

     

    到着してエイド食のサイコロチョコやペットボトルの水とか飲みつつ、10分くらいわちゃわちゃしてるとY君も遅れて到着。

    どうやらY君ここに来るまでの向かい風に体力を奪われたらしくて青色吐息、とりあえずY君に「どうするよ?」と聞いたら「とりあえず自分のペースで行くんで先に行っていいよ、いや、行ってください頼むから」との事で、前回と同じく「ゴールで会おう」と話して、一人飛び出たのですが…。

     

     

    第一回目の大会のクライマックスだった、最高の斜度が15度以上あったと思われる激坂ですが今回は逆からの登りで、そこそこな登りなものの自分的には「まだ」我慢できる範囲。

    ただ、写真にもありますように所々で足を止めて一息つく人が見受けられましたね。

     

     

    峠?を超えると海岸線…なんだけど、ここからもアップダウンが続く続く。

    考えてみると、去年参加した小豆島の大会のコースほどじゃないけど、このセンチュリーライドもそこそこに坂が続くコースなんだよなあ。

     

     

    第二エイド、牛窓ヨットハーバー。

    のエイド食は、何か嬉しい焼きそば!しかも牛窓産のマッシュルームをふんだんに乗っけてるというおまけつき!

    何気にマッシュルームの生産地として名高いのがこの牛窓という地域でして、確か出荷量は全国でも5位以内だとか。(間違えてたらゴメン)

     

     

     

    焼きそばを喰って炭水化物を補給した後も一人旅は続く。

    相変わらずの向かい風でげんなりしてる中、第三エイドの前にエイドとは別途の休憩所が設けられていて。

     

     

    その名も分かりやすい「日本一のだがし売り場」。

    倉庫を改造した駄菓子屋さんなのですが、改造してるだけあってか敷地面積5500坪でやたらと駄菓子が豊富な事にちょっとだけテンション上がった。

    ここでのエイド食(になるのか?)はやっぱり駄菓子!!

     

     

    実はこの駄菓子店、2017年の夏ごろまで週間サンデーで好評連載中の「だがしかし」とコラボした売り場があったりする。

    近くに来られた際はぜひとも見てみるべし。

     

    で。

     

    実はこの駄菓子店から第三エイドの長島愛生園に行きつくまでにそこそこの?アップダウンがありまして、「ああ、多分Y君はここで力尽きるかもなあ」と思ったりもしながら走ってたのですが、ま〜地味に足が削られる削られる。

    他の参加者の方々はどう感じたのかわからないけれど、この第三エイドに行くまでが自分的に一番つらくて。

     

     

    第三エイド、長島愛生園。

    ひーひー言いながらやっとこさこの場所について飲んだ写真の豚汁が身体に沁みる沁みる。

    この時点で89km地点で残り11kmなんですけど、正直言って脚が残ってない状況だったんです。

    ここまで来た時に「あれ?去年よりもつらくね?」と初めて思った。

     

     

    長島愛生園から元来た道を引き返し、またじみ〜に坂が続く。

    …が、残り11km。たった11km!!

    もうすぐじゃん、1kmを3分弱で走れば33分でゴールじゃんと思いつつ、ただひたすらにペダルを回す。

    もうね…、距離的には大したことないのに、ここまで追い詰められそうな考えを起こすのはひとえに坂が全て悪いんだ。

     

     

    …と、言う訳でスタートしてから途中休憩込みで6時間7分でゴールとなりました。

    休憩時間を抜くと大体4時間弱くらいのゴールだったみたいです。

    ま〜〜去年に引き続きこんなものかなあと。

     

    因みに、第二エイドの前の休憩所で別れたY君なのですが、自分から遅れる事1時間程でゴールとなりました。

    ゴールしてぜえぜえと荒い息を吐くY君に「どうだった?」と、恐る恐る聞くと。

     

    「第三エイドの前の坂がきつすぎて歩いた

    「あ〜、やっぱりなあ。あそこがきつかったよなあ」

    「うん、周りの参加者の人がロード降りて押して歩いてたから、「ああ自分も降りて歩けばいいんだ」って思って歩いた

     

    お、おお…、なんかアレだけどゴールできたから良しとするべきか。

     

     

    去年の第一回に引き続き今回が二回目となるこの大会、コース的には去年よりも意地の悪い?コースと仕上がっていたと思ったのですが、気のせいなのでしょうか。

    コース的には初級者は厳しいと思われるこの大会、とりあえず完走したY君曰く「小豆島のさぬきセンチュリーライドと張るくらいツライ」との事ですので中級車〜上級者向けの大会だったと思われます。

    相変わらずボランティアの数が少ないらしく今回も人員の配置に苦労したようですが、先に向けての課題なのでしょう。

     

    さて、次の大会の参加は今年が初となる「ファンライド鏡野」。

    このブログの記事を書いている時にはすでに大会は終わっているのですが、この大会で今年の参加は終わろうと考えています。

     

     

     

    JUGEMテーマ:ロードバイク総合

    | 関西 方麺 | ロングライド「瀬戸内市福祉センチュリーライド」 | 23:46 | - | trackbacks(0) |ブログランキング・にほんブログ村へ
    リンクから飛んできて見てくださってる皆様、本当にありがとうございます。 他にも稚拙ですが、色々書いてますのでぜひトップページより入り直して頂けると幸いです。
    ←面白いと思ってくださいましたら押して下さい。管理人が少しだけやる気になれますw 
    個人的オススメ?ネタ記事
    岡山メイドカフェ戦争(2006.9/15)・PS3を手に入れて狂喜乱舞の外人さん(2006.11/17)ダウンタウン松本人志氏が感心?したコボちゃん4コマ(2006.12/19)バーチャファイターのスプラッシュマウンテンはバグだったXbox360版、北米版ストリートファイターアニバーサリーは動くかどうか(2007.5/8)Forza2でやっつけラムちゃん祭り(2007.7/2)クリスマスツリーに願いを込めて…(2007.11/27)CRフランダースの犬が世に出る事は間違ってる(2008.2/3)・エロゲー 「まじかるプリンス」 が色んな意味でふびんすぎる件(2008.4/1)明日から使える真っ赤な嘘! 「ウソチクの泉」Part1(2008.5/8)Part2(2008.5/13)
    Powered By 我RSS
    [瀬戸内市福祉センチュリーライド」に参加してきました
    0

      写真は出走直前のもの。
      ある程度緊張感?のあるこの時間はちょっとだけテンションあがるね。


      10/18日に岡山県瀬戸内市で行われた「瀬戸内市福祉センチュリーライド」に参加してきました。

      瀬戸内市にある障がい者施設が主となって企画運営を行ったこの大会、前回の「さぬきセンチュリーライド小豆島」の時と同様、晴天も晴天。
      朝9時から出走なので、身体を暖めるために7時半過ぎには、会場を訪れたのですが…。




      会場に着いて毎度思うのですけど、皆さんいいロードバイクに乗ってられるんですよ。言ってみりゃお披露目会みたいなもんです。
      ホイールもカーボンを履かせて、ホイール単品で10万〜20万当たり前。

      どうしようまたもやコラテックのロードが一台も見当たらない。
      上の写真が私のコラテックですけど、その時に履かせてたホイールはCampagnoloのZondaだったのですが、見た限りそれも履かせてる人がいやしねえ。それこそZondaはメジャーなのに。
      ってか、Zondaクラスでイベント出るなってことですかそうですか。




      第一エイドステーション。
      走り始めてから7〜8km地点であったから「え、もう?」と思った。


      さて、今回のこの「瀬戸内市福祉センチュリーライド」ですが、前回の小豆島に比べりゃ全然楽。
      基本平坦の道が多くて、適度にエイドステーションがあるのは参加者にとってみればありがたい事この上なくて。
      このセンチュリーライドでは4ヶ所のエイドがあったのですけど、コースを走ってるとそれこそ自動販売機やコンビニが点在してますので「補給食切れた!」とか「トイレ行きたい!」とかの欲求にはある程度応えることが出来るわけです。
      本当、そういうところから見ても小豆島は鬼すぎやで…。


      第二エイドステーション。
      ここではバナーナとポカリ類が提供されました。疲れた?身体にバナーナは効くね。


      …が、いくらコースが平坦基調とは言えど坂道は存在するわけで。
      第二エイドを過ぎて、第三エイドがある長島愛生園前に行くまでが山道を含むそこそこな坂道
      がこのセンチュリーライドの一番目のキツさのところ。
      多分5%〜7%くらいの坂で、ひいひい言いながら登ったのですけど、他の参加者の方は凄いね、元々の自力が違うのか練習量が違うのか、すいっすい登って行くんです。
      なんであんなに登れるのか意味がわからん。



      動画の最後に出てきたエイドステーションで出されたのが、パンと牛窓産のマッシュルームを使ったアヒージョ。
      何で妙にシャレオツなメニューやねん。




      最後のエイド、第四エイドステーションで出されたのは何故かお汁粉!
      いや、糖分は体に必要だけど!必要だけど!!


      で。

      この第四エイドを過ぎてゴールまで残り20kmくらいの地点にある坂が、言ってみればこの大会の一番のハイライト、地形的にも一番の盛り上がり。
      高低差が約900m、斜度10%前後の約1kmに渡る幅の狭い坂道なんですけど、ま〜この坂道が凄くて。
      係員の方が「ここを超えたらゴールはすぐですよ〜」みたいな悪魔のささやきをするにも関わらず、一体何時になったらこの坂は終わるんだ、みたいな。
      曲がり角が幾つもあるんですけど「ここを曲がったら頂上?…違う! 」「ここか!ここを曲がったらか?!…違う!! 」の繰り返し。



      もう、ああいう時って「心折れたら負け」みたいなところがあって。
      幾つかの大会と同じように、今回もどうにか足をつかずに登ることは出来たのですけど、あれって坂道じゃねえよ、ただの急激なな山道だよ。


      ゴール地点の露天の出し物で早速食べたうどんと挙げダコ。
      疲れた身体に炭水化物はよく効く。


      この日の完走タイムは4時間38分
      後でiPhone経由のGPSで調べてみると途中の停車時間が38分間あるみたいでして、そうしてみると純粋な走行時間は4時間、アベレージは25kmと言う事に。
      まあ、坂の上りで12〜13km、下りで50km弱とか出してたらそれくらいのタイムになるかなあ、と。

      今回が初となるこの大会、開会式には瀬戸内市の視聴が訪れ祝辞を述べたりと終始和やかでしたが、正直ボランティアから始まる人的な部分での不足感があったように感じました。
      大通りに面する道路などでは係員が駐在して「こちらですよー」と行き先を促してくれるのですが、ひどい所になると道に蝋石で矢印が書いてあるだけで「え、ここの道これであってるよね?」みたいな事が幾つもあったり。

      第一回目だから〜という意見もあるでしょうが、記念すべき一回目だからこそ後に続くよう、抜けのない大会にして欲しかったなあ、と言うのが正直な感想でしょうか。

      さて、次の更新は淡路島で行われる「淡路島ロングライド150」のレポになると思います。
      今年は今回の瀬戸内を含め、幾つかのファンライドに出ましたが全てこの淡路島の大会に出る予行演習みたいなもの。
      今年はこの淡路島でロードバイクの大会の出納めです。





      JUGEMテーマ:日記・一般JUGEMテーマ:地域/ローカルJUGEMテーマ:ロードバイク総合
      | 関西 方麺 | ロングライド「瀬戸内市福祉センチュリーライド」 | 20:38 | - | trackbacks(0) |ブログランキング・にほんブログ村へ
      リンクから飛んできて見てくださってる皆様、本当にありがとうございます。 他にも稚拙ですが、色々書いてますのでぜひトップページより入り直して頂けると幸いです。
      ←面白いと思ってくださいましたら押して下さい。管理人が少しだけやる気になれますw 
      個人的オススメ?ネタ記事
      岡山メイドカフェ戦争(2006.9/15)・PS3を手に入れて狂喜乱舞の外人さん(2006.11/17)ダウンタウン松本人志氏が感心?したコボちゃん4コマ(2006.12/19)バーチャファイターのスプラッシュマウンテンはバグだったXbox360版、北米版ストリートファイターアニバーサリーは動くかどうか(2007.5/8)Forza2でやっつけラムちゃん祭り(2007.7/2)クリスマスツリーに願いを込めて…(2007.11/27)CRフランダースの犬が世に出る事は間違ってる(2008.2/3)・エロゲー 「まじかるプリンス」 が色んな意味でふびんすぎる件(2008.4/1)明日から使える真っ赤な嘘! 「ウソチクの泉」Part1(2008.5/8)Part2(2008.5/13)
      Powered By 我RSS
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      + CATEGORIES
      + RECOMMEND
      オヤイデ Fiio ヘッドホンアンプ E6
      オヤイデ Fiio ヘッドホンアンプ E6 (JUGEMレビュー »)

      初めてポタアンを使おうと思われてる方にはうってつけrの商品。形も小さいのが吉。
      + RECOMMEND
      【正規輸入品】 オヤイデ電気 Fiio iPod/iPhone/iPad専用ドック・オーディオケーブル 8cm L3
      【正規輸入品】 オヤイデ電気 Fiio iPod/iPhone/iPad専用ドック・オーディオケーブル 8cm L3 (JUGEMレビュー »)

      iPod(iPhone含む)を音の色付けなくポタアンに送るならDockケーブルを。
      + RECOMMEND
      Xbox 360 250GB
      Xbox 360 250GB (JUGEMレビュー »)

      もう「壊れやすい」とか「ACアダプタがカマボコ」とは言わせない!外観もも小さく、ACアダプタもコンパクトに。
      + RECOMMEND
      The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】
      The Elder Scrolls V : Skyrim 【CEROレーティング「Z」】 (JUGEMレビュー »)

      RPGが好きなら嫁を質に出してもやれ!オープンワールドRPGの最高峰!!
      + RECOMMEND
      ドラゴンズドグマ
      ドラゴンズドグマ (JUGEMレビュー »)

      正直skyrimよりかは出来は落ちるが、国内のメーカーが作ったコンシューマーのオープンワールドRPGの中では最高峰の出来。自キャラも頑張れば美形が作れるぞ。
      + RECOMMEND
      DEAD OR ALIVE 5 (通常版)(初回限定特典かすみ あやね ヒトミ セクシーコスチューム DLC&14日間無料のXbox LIVE GMS同梱)
      DEAD OR ALIVE 5 (通常版)(初回限定特典かすみ あやね ヒトミ セクシーコスチューム DLC&14日間無料のXbox LIVE GMS同梱) (JUGEMレビュー »)

      セクシー格闘ここに極まれり!お色気ばかりかというとそうじゃない!読み合いも熱い!
      + RECOMMEND
      デッドオアアライブ 4
      デッドオアアライブ 4 (JUGEMレビュー »)

      ゲームの内容ウンヌンよりもこのクォリティでオンライン対戦ができる!ただの乳揺れゲーと侮るなかれ。
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + PR
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE